トップ

ゴミ屋敷の再発予防

ゴミ屋敷は業者に頼んで片づける

ゴミ屋敷業者の選び方

「ゴミが捨てられない」「なかなか自分で片付けができない」と悩んでいる人は、諦めてはいけません。もしも自宅が、自分でもどうしようもないレベルのゴミ屋敷になってしまったら、思いきってゴミ屋敷片付け業者に頼んで片付けてもらいましょう。しかし、ネットで検索しても、どの業者に頼めばいいのかわからない!という方のために、ここでは業者の選び方をご紹介します。

①廃棄物収集運搬許可を持っている業者かどうか
「産業廃棄物収集運搬業許可番号」を取得していない業者は、ゴミを処分できません。この許可を持っていない業者は、信頼に値しない可能性が大きいと言えます。

②営業年数が長い業者かどうか
営業年数が長い業者は、それだけの実績があるということです。歴史が浅いからといって「やる気がない」「技術がない」ということはありませんが、業者を見極めるひとつの目安にはなるでしょう。

③見積もりを提示してくれるかどうか
見積もりを依頼した時、内訳を提示・説明してくれるかどうかは、いい業者を見極めるうえでのポイントとなります。なかにはHP上で「こういう作業にはこれだけお金がかかる」と明記している業者もあります。なお、あまりに安すぎる業者は逆に疑うべきです。不法投棄などで予算を浮かせている可能性もありますので、注意しましょう。

見積もりの際にはゴミや不用品がどのくらいあるのか、どんな作業を依頼したいのなど、できるだけ詳細に状況を伝えましょう。あいまいな内容で相談すると、見積もりの内容が異なってしまうこともあります。まずは状況を簡単にまとめ、業者に伝えるようにしましょう。

信頼できる業者を選び、ゴミ屋敷をスムーズに片付けましょう!